1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 東京女子大、小田浩一教授が共同開発した読書評価テスト日本語版のiPadアプリがリリース

2021年3月22日

東京女子大、小田浩一教授が共同開発した読書評価テスト日本語版のiPadアプリがリリース

東京女子大学は18日、現代教養学部の小田浩一教授が研究開発した読書評価テストMNREAD(エムエヌリード)日本語版iPadアプリがリリースされたと発表した。

MNREADは、ミネソタ大学ロービジョン研究室が開発した視力検査法。ランドルト環(Cの文字)などを用いた一般的な視力検査とは異なり、意味のある文章を読んで読みやすい文字の大きさや読書速度を測る。目の感覚障害などで読みの困難のある人のパフォーマンスを測定することで、有効な支援の判断に活用できる。

検査結果の信頼性の高さは世界的に評価されており、日本でも病院やリハビリテーションの場で導入が進んでいるが、従来のMNREADは手動での計時や計算を要するため、一人での実施が難しかった。

しかし、iPadアプリの開発によって計測が容易になり、2月15日に日本語版を含めた新バージョンがリリース。アプリをダウンロードし、言語オプションの中から日本語版を選択することで、日本語によるMNREAD検査が可能になる。アプリの試用は無料だが、本格的な利用には、日本語モジュールの購入が必要。

なお、MNREAD日本語版に関する研究は同大学小田研究室とミネソタ大学ロービジョン研究室との共同で、研究開発は日本医療研究開発機構(AMED)の研究補助を受けた。

MNREAD iPad版アプリダウンロード

関連URL

MNREAD-J 読書視力チャート

東京女子大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
オンライン授業・学習支援システム TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス