1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ClassiとEDUCOM、「学びのポートフォリオ」実証研究の協力校を公募

2019年7月12日

ClassiとEDUCOM、「学びのポートフォリオ」実証研究の協力校を公募

Classiとグループ会社のEDUCOMは11日、小中学校を対象に9月から開始する「学びのポートフォリオ」に関する実証研究に協力してくれる学校を全国公募すると発表した。

0712-cls今回の実証研究は、小中学校でポートフォリオを試験的に導入・活用することで、どのような教育的効果があるのかを検証するもので、学校生活における多様なシーンでのポートフォリオの活用について研究する。

協力校には、ClassiあるいはEDUCOMが開発したポートフォリオシステムを実証期間内、無償で提供する。

同研究は、「ポートフォリオ活動の計画策定」、「活動の実施および記録」、「分析」、「効果検証」の4つのステップで実施。

また、現時点では、2つのパターンでポートフォリオ活動を行っていくことを想定している。1つ目のパターンは、小学校高学年が対象。スマホ・タブレットを活用し、学校内・自宅などを問わず、日々の学びや気づきを記録。

2つ目のパターンは、小中学校の全学年が対象。学校中でどのような気づきや学びがあるのかを、生徒1人、もしくは、グループやクラス単位で記録していく。

実施概要

実証開始日:9月から順次開始予定
対象:日本国内の国立・公立・私立の小学校・中学校・義務教育学校・特別支援学校(小学部、中学部)の教員・児童生徒
募集期間:7月11日(木)~8月9日(金)23:59
その他:応募多数の場合は、厳正な審査のうえ、研究対象校を決定。審査にあたっては、事前のヒアリングを依頼する場合も

申込み・問合せ

関連URL

Classi

EDUCOM

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス