1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. セイバンとKDDI、IoTみまもりサービスを共同開発 モニター募集を開始

2019年8月3日

セイバンとKDDI、IoTみまもりサービスを共同開発 モニター募集を開始

ランドセルメーカーのセイバンとKDDIは7月30日、IoT技術を活用した子どもの安心・安全を見守るサービス「IoTみまもりサービス」を共同で開発したと発表した。セイバンは、7月30日からモニターを募集し、モニターサービスを9月2日から開始する。

<みまもり端末>

「IoTみまもりサービス」は専用のIoT端末に内蔵された加速度センサーが子どもの動きを検知し、一定期間位置情報を伝えるサービスで、ランドセルの前ポケットなどに入れて使用することを想定している。

位置情報の発信には、これまでより少ない消費電力で通信できるIoT向け通信規格LTE-Mを活用。今回のモニターでは、2020年からの正式サービス開始に向けて通信頻度と消費電力の最適なバランスや有用なサービスについての検証を実施する。

モニター募集概要

募集期間:2019年7月30日から2019年8月19日
募集対象:2016年4月から2019年3月までに、セイバンの公式オンラインストアおよび直営店でランドセルを購入し、メールアドレスを登録したユーザーのうち、本施策へ申し込んだ人。応募者が500名を超えた場合は抽選。
モニター人数:500人
募集方法:対象者へ送るEメールに記載の応募用URLから
実施期間:2019年9月2日から2020年3月31日
モニターの実施状況により早期終了する場合がある。
費用:IoT端末本体、および諸経費は無償で利用できる。

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務情報を安心・安全に利用 校務用PCの二要素認証ログイン 秀明英光高等学校 導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス