1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. BFT、「ディープラーニング用いた手書き文字認識」研修9月開講

2019年8月29日

BFT、「ディープラーニング用いた手書き文字認識」研修9月開講

BFTは、ITエンジニアのための実践型IT技術研修「BFT道場」の「チョイトレ」コースで、新たに「ディープラーニングを用いた手書き文字認識」研修を、9月4日から開講する。

「チョイトレ」は、受講者のスケジュールやレベルに合わせて研修を選択できる、IT専門の定額制・チケット制の技術研修コース。

企業規模に応じて月額定額制・チケット制で受講でき、受講人数や回数の制約がない。そのため、エンジニア一人ひとりに合わせて計画的なスキルアップを実現できる。100人未満の企業なら、月額4万5000円からサービスを受けられる。

今回の「ディープラーニングを用いた手書き文字認識」研修は、AIに興味はあるが何から始めたらいいのか分からない、大量の学習用データやGPUなど設備の敷居が高くて始められない、難しそうで取っつきにくい、などという人が、AIを活用するきっかけになるような初歩的な研修プログラム。

研修では、AIの基礎的な知識や作り方、実際の動作について学ぶ。簡単なAIを自分で作成できるようになることが研修のゴール。

研修を通じて、文字認識率を上げるためにどうすればいいのか、学習と認識を繰り返すことで、認識率の変化を体感できる。

また、ロジックを理解すれば他の学習にも応用できるので、初心者にぴったりの研修だという。研修時間は3時間で、働きながら参加できる。

関連URL

チョイトレ予約

BFT

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
映像の撮影・編集・配信が3万円から!! Z-KAI
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス