1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 新海誠監督サイン入り賞品が当たる「小説 天気の子」感想文キャンペーン

2019年8月29日

新海誠監督サイン入り賞品が当たる「小説 天気の子」感想文キャンペーン

KADOKAWAは、新海誠監督サイン入り賞品が当たる「小説 天気の子」(角川文庫)読書感想文ツイッターキャンペーンを、28日~9月16日まで開催する。

Amazonの解説

同小説を読んで、感じたことや、心に響いた場面などを、ツイッターでハッシュタグを付けて投稿するだけで応募完了。選ばれた最優秀者・優秀者に、新海監督直筆サイン入りの賞品をプレゼントする。

公開中の映画「天気の子」の新海監督が、自ら執筆した原作小説「小説 天気の子」(600円+税)は、異例の初版50万部スタート。その後も相次ぐ重版で、現在62万部に到達。

原作小説では、主人公の帆高を中心に、登場人物それぞれの視点が描かれており、知られざるエピソードに新しい発見ができる。

あの時の、あの人の想いが文章で明らかになり、既に映画を見た人も、もう1度涙を流してしまうかも知れないという。

映画「天気の子」も、公開から約1カ月で興行収入100億円を超え、前作「君の名は。」に続く大台に突入。早くも歴代日本映画の興行収入ランキングTOP10入りを果たした。

キャンペーン概要

応募期間:8月28日(水)~9月16日(月)
参加方法:ツイッターで、1つのツイート内に「#小説天気の子感想文」を付けて、「小説 天気の子」の感想を投稿する
賞品:
「最優秀者」(1人):新海監督直筆サイン入りの映画「天気の子」オリジナルTシャツ(非売品、Mサイズ)
「優秀者」(4人):新海監督直筆サイン入りの映画「天気の子」カラープレス(非売品)
結果発表:9月下旬にカドブン(@KadokawaBunko)でツイート上で発表、受賞者には発表後にDMで連絡

関連URL

「天気の子」関連書籍サイト

KADOKAWA

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング Classi IDで利用可! まずはトライアル
映像の撮影・編集・配信が3万円から!! Z-KAI
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス