1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 【本のプレゼント】ディズニー はじめてよむ プログラミングの本

2019年9月17日

【本のプレゼント】ディズニー はじめてよむ プログラミングの本

プレゼントの応募は締め切りました。
KADOKAWAの提供で、プログラミング知育本『ディズニー はじめてよむ プログラミングの本』を、読者5名にプレゼントします。

応募方法

応募資格:ICT教育ニュースのメールマガジン登録者ならだれでも可
応募方法:メールのタイトルに「はじめてよむ プログラミングの本」と記入して、ICT教育ニュースのメールマガジンに登録しているメールアドレスから下記メールアドレスに送付する。
*応募メールに、住所や電話番号は記入しないでください。
送付先メールアドレス: present@ict-enews.net
応募締切:2019年9月23日23時59分
当選発表:当選者の応募メールアドレス宛に当選の連絡をする。

メルマガ未登録の方は、まずこちらで登録を。
□ニュース配信(メールマガジン)登録

書籍の紹介

Amazonの解説

『ディズニー はじめてよむ プログラミングの本』は、ディズニーが開発したプログラミング知育本で、人気ストーリーの世界を楽しみながら、プログラミングの考え方を理解していく。パソコンを使わずに、アルゴリズム、条件列、エラー&バグ、ループなど、プログラミングの基本的な概念が分かるようになっている。

監修にコードキャンプの米田昌悟氏を迎え、アクティビティーを通じて、将来のどんなスキルにつながるのかをより分かりやすく解説している。

対象は未就学児~小学生。プログラミング教育の最初の一冊にお薦めだという。定価1620円(税込)。

関連URL

『ディズニー はじめてよむプログラミングの本』

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
参加者募集 タミヤロボットスクール フランチャイズ教室加盟相談会 東京10月7日・21日/大阪10月16日(水)

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス