1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AKA、AIロボット「Musio」のコンテンツ充実のため三省堂と提携

2019年10月10日

AKA、AIロボット「Musio」のコンテンツ充実のため三省堂と提携

AKAは9日、同社の英語学習AIロボット「Musio」(ミュージオ)で使用する学習コンテンツの充実を図るため、三省堂と英語教科書コンテンツ提供に関する契約を締結したと発表した。


具体的には、Musioに搭載されている単語や表現パターン、会話を反復練習できる「Edu Mode」(エデュモード)で、三省堂とコンテンツ提供の契約を結んだ。

Musioは、これまでも数々のコンテンツ提携をリリースしてきたが、今回、教科書での英語教育を得意とする出版社(三省堂)とコンテンツ提供の連携をしたことで、個々の学習者に加え学校でのICT教育に活用できる充実した学習を提供していく。

AKAは、アメリカに本社を置き、この数年間、人工知能エンジンMuseとそのエンジンを基盤にした人工知能ロボットMusioを開発している。日本法人は2015年11月に設立。

関連URL

Musio

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス