1. トップ
  2. 学校・団体
  3. ⼭梨・都留市のまちづくり団体などが「IT人材育成講座」を11月にスタート

2019年10月11日

⼭梨・都留市のまちづくり団体などが「IT人材育成講座」を11月にスタート

山梨県都留市が設立した官民連携まちづくり団体「生涯活躍のまち・つる推進協会」と、同市内のインターネットサービス企業「C-table」、そしてIT研修サービスを提供する「富士通ラーニングメディア」の3者は、連携して、11月から「都留IT人材育成講座」をスタートさせる。

この講座には、2020年4月開講予定の「プログラミング基礎コース」、「エンジニア実践コース」と、今年11月に開講する「IT講師チャレンジコース」の3つが用意されている。

11月開講の「IT講師チャレンジコース」は、富士通ラーニングメディアのIT講師として活躍できる人材を育てるコース。受講者は、「ITスキル×講師スキル」というユニークなスキルを身に付けることができるという。

そして、審査に受かれば、毎年4~6月に実施される富士通ラーニングメディアのIT新人研修の講師という、付加価値の高い仕事を優先的に行うことができる。

受講者は、講座期間中、「月に1回」都留市(東京・新宿から約90分)で開催されるワークショップに参加しなければならない。

ワークショップでは、講師として3000人以上の研修実績を誇る富士通ラーニングメディアのエキスパートが「講師のスキル」を余すところなく伝える。

なお同コースは、基礎的なプログラミングスキルがある人が受講対象。

関連URL

IT講師チャレンジコース

C-table

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス