1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. デジタル・ナレッジ、LMS「KnowledgeDeliver」の最新バージョンをリリース

2019年10月31日

デジタル・ナレッジ、LMS「KnowledgeDeliver」の最新バージョンをリリース

デジタル・ナレッジは30日、同社の学習管理システム(LMS)「KnowledgeDeliver(ナレッジデリバー)」の最新バージョン6.11をリリースした。

今回のバージョンアップでは、動画配信時の受講者行動分析、eラーニングと集合研修の一括管理、中断箇所から動画を再生できるレジューム再生機能を追加。最新環境で教育効果向上を強力にバックアップする。

具体的には、動画配信中の受講者の様々な行動履歴を取得し、分析につなげることができるようになった。この機能の活用で、受講者の理解度確認、教材やコースの評価・改善などに役立てることができる。

また、eラーニングの管理だけでなく、集合研修の管理も同システム上で行えるようになった。集合研修の日程や申込人数の設定、申込の承認、集合研修の出欠管理、合否の設定などを行うことができる。

学習を中断した場所から動画再生が再開される「レジューム再生機能」を追加。動画視聴を中断した場合でも、再度電源を入れた際に即座に動画再生を再開することができ、受講者の受講意欲を削ぐことなく、継続的で効率の良い学習を実現する。

「KnowledgeDeliver」は、学習・運用管理だけでなく、Webベースで教材を手軽に作成・配信・管理できる統合型eラーニングプラットフォーム。企業・官公庁・スクール・学校法人などへの導入実績は1500以上。

関連URL

「KnowledgeDeliver」詳細・導入事例

デジタル・ナレッジ

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
Cat6A 国内シェア No.1 カテゴリ6A LAN配線のことなら PANDUIT TM 校内LAN整備のQ&A 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス