1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. WDLC、家庭でプログラミングを学べる特設サイト「CODEPARK」公開

2019年11月11日

WDLC、家庭でプログラミングを学べる特設サイト「CODEPARK」公開

ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム(WDLC)は8日、家庭で楽しくプログラミングを学べる特設サイト「CODEPARK」を公開した。


WDLCでは、より多くの子どもたちにプログラミングへの関心を持ち、楽しく学んでほしいという思いから、東大卒クイズ王の伊沢拓司氏をアンバサダーとして起用し、家庭で学べるプログラミングコンテンツが満載の特設サイトを公開した。

プログラミングで制御できる手のひらサイズのマイクロコンピュータ「micro:bit」を使用し、蓋を開けると音楽が流れる「プレゼントボックス」や、パーティーが盛り上がること間違いなしの「相性診断装置」をはじめ、クリスマスに向けてプログラミングで作れる楽しい作品を公開していく。

伊沢氏が、自身も初体験となるmicro:bitを使ったさまざまなプログラミングコンテンツを体験する動画を、年末まで2話公開する。第1話ではクイズ王ならではの「早押しボタン」をプログラミングで作る作品、第2話ではクリスマスパーティーを盛り上げる作品づくりに挑戦してもらう。

CODEPARKで公開されるサンプルコードはドリルという形でダウンロードできるようになっており、プログラミングを体験したことのない人でも、手元に印刷したドリルを置き、準備に必要なことや手順を確認しながら親子でプログラミングを体験することができる。「子どもたちが家庭や学校ですぐにやってみたくなる作品であること」「お金をかけず、身近なものや100円ショップ、ネットショップで手軽に手に入るものを使うこと」の2点を主軸にして選ばれているので、誰でも気軽に楽しむことができる。

また、親子で始めるのに不安がある人のために、一部の家電量販店でもこのドリルを使った体験イベントが予定されており、詳細の日時や場所は随時CODEPARK内で公開していく。

関連URL

CODEPARK

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス