1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 聴覚認知学習法「耳勉」、第三者割当増資による資金調達を実施

2019年12月26日

聴覚認知学習法「耳勉」、第三者割当増資による資金調達を実施

耳勉は25日、毎日新聞社などが出資する「毎日みらい創造ラボ」から資金調達を実施したことを明らかにした。

「耳勉」は聴覚と脳の特性を活かして個人の学習能力を向上させる聴覚認知学習法(ノイズ学習法)。わざと聴きづらい音声(三重音声)に加工して一度聴いてもらい、その後、ノイズを外して主音声だけを聴いてもらうことで、脳に情報を刷り込んで記憶化させていく。現在、宅建士受験用をアップストア、プレイストアにて1万5000円で提供している。

今回、「耳勉/宅建士版」のマーケティング戦略を加速させるためと、パーソナルニーズにも応えられるように「耳勉セルフ」のα版製作費用として、資金調達を実施することとした。

関連URL

耳勉」

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス