1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 聴覚認知学習法「耳勉」、第三者割当増資による資金調達を実施

2019年12月26日

聴覚認知学習法「耳勉」、第三者割当増資による資金調達を実施

耳勉は25日、毎日新聞社などが出資する「毎日みらい創造ラボ」から資金調達を実施したことを明らかにした。

「耳勉」は聴覚と脳の特性を活かして個人の学習能力を向上させる聴覚認知学習法(ノイズ学習法)。わざと聴きづらい音声(三重音声)に加工して一度聴いてもらい、その後、ノイズを外して主音声だけを聴いてもらうことで、脳に情報を刷り込んで記憶化させていく。現在、宅建士受験用をアップストア、プレイストアにて1万5000円で提供している。

今回、「耳勉/宅建士版」のマーケティング戦略を加速させるためと、パーソナルニーズにも応えられるように「耳勉セルフ」のα版製作費用として、資金調達を実施することとした。

関連URL

耳勉」

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 「どんな生徒を育てたいですか?」 生徒の無限の可能性を引き出す具体的な場面と手法、教員のあり方 長崎南山中学校・高等学校講演 2/4(火) WEB開催
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス