1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン教員研修サービス「Find!アクティブラーナー」×「Classi」、4月に連携

2020年1月15日

オンライン教員研修サービス「Find!アクティブラーナー」×「Classi」、4月に連携

オンライン教員研修サービス「Find!アクティブラーナー」は14日、教育プラットフォーム「Classi」と、4月に連携をスタートさせると発表した。


提供開始から3年弱で導入校が1000校以上になった「Find!アクティブラーナー」と、全国の高校の「2校に1校」(2500校以上)、高校生の「3人に1人」(116万人)が利用している「Classi」が連携することで、より多くの教師に学ぶ環境を提供できることになった。

今回の連携で、教師自らの設定が不必要となり、「Classi」のアカウントで「Find!アクティブラーナー」のコンテンツを閲覧できるようになる。また、「Find!アクティブラーナー」では、「Classi」を使った授業の実践動画も配信する予定。

「Find!アクティブラーナー」は、全国の先進的な学校の授業動画や有識者の講演動画、子どもとの接し方や教育業界の最新情報など、多岐にわたる豊富なコンテンツを提供。

これまで多忙で他校の授業見学や研修などに参加する時間がなかった教師も、スマホやタブレット、パソコンなどを利用して隙間時間で学ぶことができる。

また、「Find!アクティブラーナー」のコンテンツはすぐに活かすことのできる教育ノウハウで、次の授業から実践することができる。

「Find!アクティブラーナー」は、教員向けにPC・スマホ・タブレットを使って、「教えるプロ」のスキルを学ぶことができるサイト。全国の小中高の実際の授業見学や、大学教授、研修講師など育成のプロフェッショナルのスキルや知識など約2500の動画で学べる。

また、「Classi」はアダプティブラーニング、アクティブ・ラーニング、コミュニケーション、ポートフォリオの4つの視点で「新たな学び」を支援するクラウドサービス。PC、スマホ、タブレットなどデバイスを問わず利用できる。

関連URL

Find!アクティブラーナー

Classi

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス