1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン教員研修サービス「Find!アクティブラーナー」×「Classi」、4月に連携

2020年1月15日

オンライン教員研修サービス「Find!アクティブラーナー」×「Classi」、4月に連携

オンライン教員研修サービス「Find!アクティブラーナー」は14日、教育プラットフォーム「Classi」と、4月に連携をスタートさせると発表した。


提供開始から3年弱で導入校が1000校以上になった「Find!アクティブラーナー」と、全国の高校の「2校に1校」(2500校以上)、高校生の「3人に1人」(116万人)が利用している「Classi」が連携することで、より多くの教師に学ぶ環境を提供できることになった。

今回の連携で、教師自らの設定が不必要となり、「Classi」のアカウントで「Find!アクティブラーナー」のコンテンツを閲覧できるようになる。また、「Find!アクティブラーナー」では、「Classi」を使った授業の実践動画も配信する予定。

「Find!アクティブラーナー」は、全国の先進的な学校の授業動画や有識者の講演動画、子どもとの接し方や教育業界の最新情報など、多岐にわたる豊富なコンテンツを提供。

これまで多忙で他校の授業見学や研修などに参加する時間がなかった教師も、スマホやタブレット、パソコンなどを利用して隙間時間で学ぶことができる。

また、「Find!アクティブラーナー」のコンテンツはすぐに活かすことのできる教育ノウハウで、次の授業から実践することができる。

「Find!アクティブラーナー」は、教員向けにPC・スマホ・タブレットを使って、「教えるプロ」のスキルを学ぶことができるサイト。全国の小中高の実際の授業見学や、大学教授、研修講師など育成のプロフェッショナルのスキルや知識など約2500の動画で学べる。

また、「Classi」はアダプティブラーニング、アクティブ・ラーニング、コミュニケーション、ポートフォリオの4つの視点で「新たな学び」を支援するクラウドサービス。PC、スマホ、タブレットなどデバイスを問わず利用できる。

関連URL

Find!アクティブラーナー

Classi

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス