1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 教育プラットフォーム「Classi」、デジタル採点システム「YouMark Personal」と連携開始

2022年8月26日

教育プラットフォーム「Classi」、デジタル採点システム「YouMark Personal」と連携開始

Classiは25日、同社の教育プラットフォーム「Classi」(クラッシー)が、10月から、佑人社のデジタル採点システム「YouMark Personal」(ユーマーク パーソナル)」との連携を開始すると発表した。

この連携で、テストの採点、返却および生徒一人ひとりの学習状況の管理にかかる教員の業務負担が大幅に軽減できるようになる。また、教育データの利活用を推進することで、学校現場の働き方改革とデータに基づいた個別最適な学習指導の実現も期待できる。

具体的には、「YouMark Personal」でデジタル採点した答案とテスト結果を、教育プラットフォーム「Classi」上の生徒カルテに蓄積し、データ参照できるようになる。

これにより、「YouMark Personal」でデジタル採点後、採点結果を印刷する必要がなくなり、印刷やテスト返却にかかる手間、時間、コストの大幅な削減が見込めるようになる。

また、生徒の学習履歴を可視化することで、一人ひとりに合わせた目標設定の支援や動機付けなど、効果的な学習指導・コーチングの実現をサポートする。

「Classi」は、全国の高校および中高一貫校向け教育プラットフォーム。生徒のラーニングを応援する学習記録機能やwebテスト、教師のコーチングをアシストする生徒カルテ、学校・保護者のコミュニケーションをデジタル化する校内グループなど、学校教育の課題解決につながる様々な機能を搭載している。

一方、「YouMark Personal」は、学校で手軽に使えるクラウド型デジタル採点システムで、今まで通りの解答用紙のままで運用できる。簡単な設定とシンプルかつ高機能の採点画面で、作業効率を改善。点数計算や管理簿への転記が不要で、採点作業の負担を大きく削減できるシステム。

関連URL

教育プラットフォーム「Classi」

「YouMark Personal」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス