1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 総務省、データサイエンス「誰でも使える統計オープンデータ」開講

2020年1月15日

総務省、データサイエンス「誰でも使える統計オープンデータ」開講

総務省は14日、データサイエンス・オンライン講座「誰でも使える統計オープンデータ」を開講した。


同講座では、社会人・大学生に統計オープンデータを活用したデータ分析の手法を分かりやすく解説する。政府統計の総合窓口であるe-Statや、総務省および統計センターが提供する統計GIS、API機能などを使い、統計オープンデータを活用したデータ分析の基本的な知識を習得できる内容となっている。

また、特別講義として、主要な統計データをグラフなどに加工し、視覚的に分かりやすく簡単に利用できる形で提供する「統計ダッシュボード」の使い方を解説している。

同講座紹介用ウェブサイトから、誰でも受講登録ができる。登録料および受講料は無料。

関連URL

講座紹介サイト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス