1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Z会CAの「速読速聴・英単語」シリーズが英単語アプリ「mikan」に搭載

2020年3月9日

Z会CAの「速読速聴・英単語」シリーズが英単語アプリ「mikan」に搭載

Z会グループのZ会CAは、同社が発行している語学書「速読速聴・英単語」シリーズの2冊が、mikanが運営する英単語アプリ「mikan」に搭載されたと6日に発表した。

搭載されたのは、「TOEIC TEST速読速聴・英単語STANDARD 1800ver.2」(「STANDARD」)と、「同GLOBAL 900ver.2」(「GLOBAL」)の2冊。

「速読速聴・英単語」シリーズは、英文を繰り返し読み、音声を聴くことを通して、単語力や熟語力だけでなく、速読力、リスニング力、背景知識を身に付けられる英単語書籍で、全8ラインナップを展開。

そのうち「STANDARD」と「GLOBAL」は、TOEIC TEST対策を目的としており、それぞれ基礎から中級レベルの必須語句、ハイスコア獲得のための語句を習得できる。

スマホ向け英単語学習アプリの「mikan」は、知っていたら右へ、知らなかったら左へカードをめくるだけで、知らない単語だけが繰り返し表示され、発音を確認しながら効率良く学習できる仕組みを備えている。

学習後、すぐに4択テストを実施することで定着度を向上。これらの学習データに基づいて検出される「苦手な単語」だけを効率的に復習していくことができる。

今回、mikan社の協力で、「mikan」内で「mikan PRO」に加入している会員限定コンテンツとして、「STANDARD」と「GLOBAL」の提供を開始。この2冊の収録語を「mikan」のシステムで学習できるようになった。

「mikan PRO」の通常価格は、月額プラン1000円、6カ月ブラン4800円、1年プラン7200円。18歳以下向けの「U18」プランや25歳以下向けの「U25」プランもアプリ内で提供。

スマホで「英単語アプリ mikan」のアプリをダウンロードして、「mikan PRO」に加入すれば、利用できる。

関連URL

mikan」アプリ

Z会CA

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス