1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 吉本興業、「CANVASワークショップコレクション」をオンラインで開催

2020年3月10日

吉本興業、「CANVASワークショップコレクション」をオンラインで開催

吉本興業は、21・22日に都内で開催予定だった「CANVAS ワークショップコレクション」を、新型コロナウイルスの影響で延期し、代わってオンラインで開催することにした。

オンラインでは、21日10:00〜16:00にスペシャル生配信イベントを開催するほか、ワークショップコレクションの公式サイトでは6日から、「ラフ&ピース マザー」の映像プログラムなどの発信を始めている。

オンライン開催の概要

①スペシャル生配信:3月21日(土)10:00〜16:00
内容:プログラミングや電子工作、ダンス、音楽、10種類以上のオンラインワークショップを生配信
②創造・表現を刺激する!見て楽しい・遊んで学ぶ映像プログラム(3月9日以降、順次ワークショップコレクション公式サイトで公開)
内容:無料のアプリケーションを活用したプログラミング学習動画、見て楽しい科学実験動画などSTEAMプログラム、身の回りの素材で簡単につくれる工作紹介など、自宅で遊んで学べるオンラインコンテンツを大公開
③世界34カ国から集結!子ども向けデジタル表現のグランプリが決定「デジタルえほんアワード」
内容:スペシャル生配信のプログラムとして、子どものための新しいデジタル表現を表彰する「デジタルえほんアワード」のオンライン表彰式を開催
④「ラフ&ピース マザー」による遊びと学びの映像プログラムを発信!
内容:CANVASも監修として関わる国産プラットフォーム事業「ラフ&ピースマザー」と連携し「遊びと学び」がコンセプトのコンテンツを発信
⑤全国住みます芸人が教える!お笑いふるさと授業
内容:吉本興業の地域プロジェクト、47都道府県に広がる「住みます芸人」を中心に遊びと学びの映像プログラムを公開

関連URL

「CANVASワークショップコレクション」オンライン

吉本興業

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス