1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ジャムハウス、プログラミングと親子でネットルールを考える書籍を無料公開

2020年3月13日

ジャムハウス、プログラミングと親子でネットルールを考える書籍を無料公開

ジャムハウスは12日、新型コロナウイルス感染症流行に伴う学校の臨時休校を受け、子どもと保護者が時間を有意義に、安全に活用するため、子ども向けプログラミング書籍『ひらがなでたいけん!スクラッチ はじめてのプログラミング』と、親子でネットルールを考える『最新版 親子で学ぶインターネットの安全ルール 小学生・中学生編』の全ページのPDFを、4月5日までの期間限定でWebサイトに無料公開した。


『ひらがなでたいけん!スクラッチ はじめてのプログラミング』は全文ひらがなで解説しており、分かりやすく噛みくだいた説明で、子ども1人でも読み進めることができ、プログラミングに初めて触れるのに最適な1冊となっている。価格は1300円(税別)。
書籍の詳細

『最新版 親子で学ぶインターネットの安全ルール 小学生・中学生編』では、「SNSやブログで会いたいと言われても会ってはダメ」など「なにがダメなのか」を提示し、「相手の情報が本当か分からず、会いに行けば犯罪に巻き込まれるかもしれない」など「なぜダメなのか」を確認しながら、家庭でネットのルール作りができる。2011年度『小学生の国語 5年』で紹介された書籍の改訂版で、見やすさはそのままに、LINEやTwitterなどSNSのルールも追加している。価格は1500円(税別)。
書籍の詳細

また17日からは、『ひらがなでたいけん!』に関連したプログラム作品の募集を開始する。

関連URL

無料公開特設ページ

ジャムハウス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス