1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ジャムハウス、「小学校低学年向けプログラミング入門書」3月3日に発売

2020年2月17日

ジャムハウス、「小学校低学年向けプログラミング入門書」3月3日に発売

ジャムハウスは、小学校低学年向けのプログラミング入門書「ひらがなでたいけん!スクラッチ はじめてのプログラミング」を、3月3日に発売する。

同書は、同社の科学を身近にする「ときめき×サイエンス」シリーズの第3弾で、ジュニア向けタイトルとしてはシリーズ初。

ブラウザ上で無料で使えるプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」の最新バージョンをひらがな表示にして操作する方法を、すべてひらがなで解説。分かりやすくかみくだいた説明で、年齢を問わず、初めてプログラミングにふれる子どもに最適な1冊。

具体的には、「スクラッチを はじめる じゅんびを しよう」、「ねこを あるかせたり しゃべらせたり してみよう」、「たからさがしゲームを つくってみよう」という内容。

また、付録として、「じぶんで かいたえを つかう ほうほう」、「もじを にゅうりょくする ほうほう」の2つが付いている。

A5変型(180mm×148mm)、オールカラー96ページで、定価は本体1300円+税。

関連URL

書籍の詳細

書籍の購入(アマゾン)

ジャムハウス

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス