1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. SB C&S、ビデオ会議ソフト「Zoom」の取り扱いを開始

2020年3月13日

SB C&S、ビデオ会議ソフト「Zoom」の取り扱いを開始

SB C&Sは12日、Zoom Video Communications(カリフォルニア州サンノゼ)のビデオ会議ソフト「Zoom」の取り扱いを開始すると発表した。

「Zoom」は、PC、スマートフォン、タブレットを使って、いつでもどこからでもワンクリックでビデオ会議を開催することができ、リモートワークでも会社の会議室にいるような効率性や臨場感を実現する。

複雑な設定は不要で、主催者から発行された URLをクリックするだけで会議に参加できるので、参加者側のわずらわしさを解消。また、十分なネットワーク環境のない外出先でのスマートフォンを使った会議でも、途切れにくいことが最大の特長。

また、「Zoom」には最大1万名が視聴可能なミーティングを放送することができる Zoom ビデオウェビナー機能(ウェビナープランの契約が必要)を搭載している。ホストは自分の画面、ビデオ、音声をウェビナーで共有することができ、視聴者はチャットまたは Q&A オプションを使用してホストとやり取りすることができる。従来のイベントやセミナーのように会場の手配や受付対応などが不要になり、手軽に開催することができる。

価格は、1ライセンス年額 2万4000円(税抜き)から。

取り扱い開始キャンペーン第一弾として、「最大3カ月無償キャンペーン」を実施予定で、詳細は後日Webサイトに公開する。

関連URL

製品の詳細と問い合わせ Zoom 相談センター

自己効力感を高め苦手意識を克服 明秀学園日立高等学校 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス