1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ビーウィズ、Web教育プラットフォーム「Qua-cle」提供開始

2020年3月18日

ビーウィズ、Web教育プラットフォーム「Qua-cle」提供開始

パソナグループのビーウィズは17日、コールセンターのオペレータの応対品質向上のためのWeb教育プラットフォーム「Qua-cle(クオクル)」の提供を開始した。

クオクルはオペレータが自ら学び気づく機会を提供することで、確かな成長につなげることができるWeb教育プラットフォーム。オペレータの応対品質向上に必要な学び・トレーニング・フィードバックを一気通貫で支援する。

利用者は、クオクル上でオペレータに必要なトークをeラーニング動画で学び、トレーニング機能を通じて自身の応対音声を録音・アップロードすることで、同社の応対品質管理担当者からコメントを受け取れる。

また、日々の応対音声を全件テキスト化し、AIが自動評価するフィードバック機能で自身の日常対応を確認し、大きな成長の機会につなげることができる。

関連URL

「Qua-cle」

パソナグループ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス