1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. すららネット、保護者向け「勉強ペアレント・トレーニング」をオンライン提供

2019年2月26日

すららネット、保護者向け「勉強ペアレント・トレーニング」をオンライン提供

すららネットは、保護者向けのサービス「勉強ペアレント・トレーニング」を、3月1日から提供開始する。

0226-srl「ペアレント・トレーニング」とは、親が自分の子どもの行動を冷静に観察して特徴を理解したり、発達障害の特性を踏まえた褒め方や叱り方などを学ぶことで、より子どもの問題行動を減少させることを目標としている。

同社では、2018年から社内の臨床心理士を中心に、「ペアレント・トレーニング」のプログラム開発を推進してきた。

同社の「勉強ペアレント・トレーニング」は、オンラインで受講するため、場所を選ばない。近くに受講先がない人や、小さな子どもがいて移動が困難な家庭、お迎えの都合で通うことを断念していた人も、オンライン上であれば受講しやすくなる。

また、子育てだけに留まらず、勉強面についても取り扱っていく。子どもが自立して勉強できるように関わる「スキャッフォールディング」の実践法や、勉強のやる気を引き出す外発的動機付けと内発的動機付けを使い分ける関わり方などを学ぶことで、「宿題をしない」「習慣化が身に付かない」などの困りごとにフォーカスを当てていく。

読み書きが苦手、漢字が覚えられない子どもの学習支援についても扱い、「ペアレント・トレーニング」で学んだ子どもとの関わり方と組み合わせて、同社のクラウド型学習システム「すらら」との相乗効果と基礎学力の向上を狙う。

まずは家庭学習サービスからスタートし、「すらら」を導入している学習塾、学校、放課後等デイサービスなどへの提供も視野に入れていくという。

関連URL

勉強ペアレント・トレーニング

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス