1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. スーパー中高生6名と「教育×テクノロジー」の未来を考える 3月16日開催

2019年2月26日

スーパー中高生6名と「教育×テクノロジー」の未来を考える 3月16日開催

ライフイズテックは、中高生プレゼンテーションイベント「Edu×Tech Fes 2019 U-18」を3月16日に東京・渋谷で開催する。

0226-litイベントには「教育×テクノロジー」の最先端で活躍している中高生トップランナーが集結。テクノロジーを取り入れることで自らの道をどのように切り開いたのか、crossroad (分岐点) をコンセプトに各テーマで語ってもらい、今後の新しい「教育×テクノロジー」の姿を考えていく。

講演するのは、15歳で起業し、アプリ開発で1億円を調達した高校生起業家の山内奏人さん。「新しい地図joinミュージック」に楽曲を提供し、国内外からオファー殺到中の中学生トラックメイカーSASUKEさん。10歳で出版した著書が17万部のベストセラーとなった中学生の中島芭旺さん。アプリ開発で自らの弱点を克服し未来を切り拓いた女子高校生の西林咲音さん。小学6年生で「アプリ甲子園」最年少優勝を果たした中学生の中馬慎之祐さん。そして、8カ国語を独学習得したマルチリンガル高校生の佐藤和音さんの6名。

なお、基調講演には、マイクロソフトエンジニアで漫画家としても活躍している千代田まどか氏が登壇する。

開催概要

開催日時 : 3月16日 (土) 15:00~19:00
開催場所 : TECH PLAY SHIBUYA [東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル8F]
参加人数 : 80名
参加費 : 無料
申込締切 : 3月4日 (月) 23:59 抽選

詳細・申込

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス