1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ユーバー、制作協力したプログラミング教材がベネッセの「かがく組4年生」で提供開始

2020年3月25日

ユーバー、制作協力したプログラミング教材がベネッセの「かがく組4年生」で提供開始

子ども向けプログラミング学習サービスを展開するユーバーは25日、制作協力したプログラミング学習コンテンツが、ベネッセコーポレーション(ベネッセ)の「進研ゼミ小学講座」のオプション教材「かがく組4年生」のプログラミングWeb学習サービス「イマクリ」で、公開されたと発表した。

「イマクリ」は、「進研ゼミ小学講座」のオプション教材「かがく組3年生」と「かがく組4年生」会員専用の安心安全なプログラミングWebコンテンツ。スモールステップでプログラミングスキルを習得する「イマクリレッスン」と、オリジナル作品を創り投稿する「みんなのイマクリ」で構成される。

3年生では年に3回配信されていたWebレッスンが、25日配信開始の「かがく組4年生」では、年12回に拡大、またプログラミングの知識やブロック操作を解説したマンガでわかる教材も毎月提供されるなど充実した内容だという。プログラミングスキルを得るだけでなく、毎号のScratchによるオリジナル作品制作を通して創造性や表現力を磨くことを大切にしている。

関連URL

「かがく組」プログラミングWeb「イマクリ」

ユーバー

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス