1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AO義塾、オンライン講義理解力試験対策を現役弁護士が実施

2020年3月26日

AO義塾、オンライン講義理解力試験対策を現役弁護士が実施

Loohcsは25日、同社が運営するAO義塾横浜校舎で「慶應FIT、中央法学部の二次試験 オンライン講義理解力試験対策」を実施すると発表した。

講義理解力試験では、自宅にいながら法学・政治学の基礎的な知識を身につけることができる。基礎的文章力を鍛えることもでき、早期から第一志望校合格に向けて専門的な対策を行うことができる。

特に慶應大学および中央大学法学部の二次試験対策では「講義理解力試験」があるので、その対策として活用できる。また、一般的な社会科学系(文系)の小論文の基礎範囲でもあり、文系のAO入試・小論文対策としても効果的な内容となっている。

対象は、慶應義塾大学法学部、中央大学法学部、慶應義塾大学総合政策学部(面接および一般入試の小論文対策)の志望者。

関連URL

申込方法

Loohcs

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス