1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. NTT Com、授業支援ツール「schoolTakt」活用しオンラインで新入社員研修

2020年3月30日

NTT Com、授業支援ツール「schoolTakt」活用しオンラインで新入社員研修

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は27日、新型コロナウイルス拡大防止のため、2020年度新入社員研修を、グループ会社「コードタクト」の授業支援ツール「schoolTakt」の企業向けサービスを活用してオンラインで実施すると発表した。

オンライン研修のイメージ

また、4月1日に予定しているNTT Comの入社式も、従来の集合型を止め、「Enterprise Cloud WebRTC Platform SkyWay」などの技術を活用して、オンラインで開催する。

新型コロナウイルスの影響で、NTT Comは全社的にテレワークを推進。3月中旬時点で、6割以上の従業員が在宅勤務を行っている。

「schoolTakt」の企業向けサービスを活用した新入社員研修は、4月1日~17日の平日に実施。社内外講師の講話、各種グループワーク、成果発表会などを行う予定。

動画を見るだけの一方向型の学習とは異なり、「schoolTakt」を活用することで、在宅勤務中でも双方向のコミュニケーションができる環境を実現。

「schoolTakt」は、タブレット端末、スマホ、パソコンなどデバイスフリーで利用できる授業支援システム。企業向け「schoolTakt」は、「学習する組織」を支援するシステムで、すでに10社以上の企業の会議・定期報告・日報・研修などに利用されている。

社員の状況の視覚的把握、ナレッジマネジメントの推進、ハイパフォーマーの行動分析などを通じ、相互に学習する組織に向かうことを手助けする。

また、「Enterprise Cloud WebRTC Platform SkyWay」はパソコン、スマホ、タブレット、IoT機器などの端末間で、WebRTCを使った音声・ビデオ通話に必要なサーバー群をNTT Comが運用し、ソフトウェア開発環境をお客に提供するサービス。

関連URL

NTTコミュニケーションズ

コードタクト

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス