1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. イースト、「毎小ニュースで漢字マスター」校内無制限ライセンスで販売

2020年4月8日

イースト、「毎小ニュースで漢字マスター」校内無制限ライセンスで販売

イーストは8日、GIGAスクール構想により小学校での学習用端末1人1台化を進める自治体向けに、同社の提供する「毎小ニュースで漢字マスター」を校内無制限ライセンスで販売すると発表した。

iOS用アプリ「毎小ニュースで漢字マスター」では「毎日小学生新聞」の記事を読みながら漢字の書き取り学習ができる。平日の毎日、記事が約5本ずつアプリへ配信され、記事本文中のふりがなで表示された漢字を1字ずつ手書きで解答する。

新学習指導要領の学年別漢字配当表に対応し、利用者の学年別に異なる漢字が出題される。また、辞書アプリDONGRIの「新レインボー小学国語辞典・漢字辞典」(別売り)と連動し、言葉の意味や漢字を調べながら学習することもできる。

新聞記事で漢字を学ぶため、漢字を覚えることの大切さも感じると同時に、ニュースを読み解く力を身につけることができる。導入校では、朝の読書の時間で活用し、毎日新鮮なトピックで小学生の読む・書くの習慣づくりに役立てているという。

今回、学校の規模に関わらず、1校あたりの利用料を年間5万円(税別)に設定した。

関連URL

製品情報

無料貸出の申込

イースト

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス