1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン学習「Quipper」、インドネシア政府が「推奨教育サービス」に認定

2020年4月15日

オンライン学習「Quipper」、インドネシア政府が「推奨教育サービス」に認定

リクルートマーケティングパートナーズは14日、同社の子会社Quipper Limited社(本社:イギリス)のオンライン学習サービス「Quipper」が、新型コロナウイルスで学校閉鎖を決定したインドネシア・ジャカルタで、政府が推奨するオンライン学習サービスに認定され、活用が始まった、と発表した。

「Quipper」は、フィリピン・インドネシア・メキシコの3カ国で展開。内容は、各国のカリキュラムに合わせた学習コンテンツと宿題管理、学習状況管理ツールがセットになった、学校教師向けのプラットフォーム「QuipperSchool」。

それと、時間・場所の制約がなく、しかも低価格で経験豊富な講師の授業動画、演習に取り組むことができるオンライン講義動画「QuipperVideo」がある。

インドネシア政府は、新型コロナウイルスの影響から、3月13日にジャカルタ市内のすべての学校の閉鎖を決定。

それに伴い、政府・教育省が自宅での学習を推奨、オンライン教育サービス7社を政府推奨サービスとして認定し、ジョコ・ウィドド大統領が発表した。

今回「Quipper」は、突然の学校閉鎖で生徒と対面のコミュニケーションが取れなくなった教師をサポートするため、学習管理プラットフォーム「QuipperSchool」と自主学習用コンテンツ「QuipperVideo」を、3月17日から学校経由の導入で無償提供を開始。

これにより、宿題配信や実施状況の確認ができるようになり、また、コミュニケーション機能として、連絡・確認事項の一斉・個別での送受信など、休校中の連絡手段としても活用されている。

高校・大学受験生に対しては、学校経由での申し込みだけでなく、希望する全生徒に試験対策パックを無料で開放している。

関連URL

リクルートマーケティングパートナーズ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス