1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. フォーサイト、資格講座の学習状況がわかる「eラーニング受講管理システム」

2020年4月21日

フォーサイト、資格講座の学習状況がわかる「eラーニング受講管理システム」

フォーサイトは20日、法人向けに社員の受講状況がわかる「eラーニング受講管理システム」をリリースした。

eラーニング受講管理システムでは、社員教育や研修として同社の教材を活用する際に、企業の人事担当者が一括して社員の学習状況を確認することができるサービスを提供する。

「受講者一覧」ページでは、進捗具合やテストの正答数、最終ログイン日などを確認し、学習が思うように進んでいなかったり、教材に手が付いていなかったりする社員を把握することができる。

社員ごとの学習状況を確認できる「受講者情報」ページでは、各単元ごとの受講状況や各種テストの結果を表示し、社員の苦手分野や成長度をつかみ、フォローの声かけやコミュニケーションに役立てることができる。

eラーニング受講管理システムの利用は、フォーサイトが扱うすべての資格講座が対象となる。申込の法人へは無償でサービスを提供する。

関連URL

フォーサイト

法人の受講申込

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス