1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. メディカ出版、「コロナ医療」に携わる看護師に最新情報などを無償提供

2020年4月27日

メディカ出版、「コロナ医療」に携わる看護師に最新情報などを無償提供

メディカ出版24日、新型コロナウイルス渦が拡大する中、その感染医療に従事する看護師を対象に、今まさに必要とされる情報や知識を、時間や場所を問わず使用できるオンライン教材を中心に無償提供していると発表した。

新型コロナウイルスの拡大に伴い、医療現場の看護師やスタッフは、感染対策の正しい知識や、使い慣れない人工呼吸器、人工呼吸管理技術習得の必要に迫られている。

また、今春入職の新人看護師の教育も、集合研修が実施できないばかりかOJTも困難な施設があり、学習、教育への対応も急務になっている。

そこで同社は、こうした医療現場の看護師を支援するため、必要とされる情報や知識を、オンライン教材を中心に無償提供。

コロナ禍の長期化も予想され、臨床現場が疲弊するなど厳しい環境に置かれている今、同社は、エビデンスのある各種情報・サービスの提供で、医療従事者を支援していく方針。

同社の感染対策の総合専門誌「INFECTION CONTROL(インフェクションコントロール)」
2020年3号(2月刊行)は、新型コロナウイルス対策関連情報を継続掲載。

情報提供などの概要

■公式サイト内「インフェ速報」(最新情報やダウンロードツールを公開)
詳細

■看護師のためのこれからの「学び」を提案する新サイト「メディカLIBRARY(ライブラリ)」(「ナースのための新型コロナウイルス講座」連載)
詳細

■新オンライン学習サービス「FitNs.(フィットナス)」(「新型コロナウイルス関連 お手軽パッケージ」配信)
詳細

■個別学習に最適な看護部向けのeラーニング「CandY Link(キャンディ リンク)」(集合研修の代替として合計約70時間分の教材を提供)
詳細

■看護学生の自学自習用動画をYouTubeで順次配信(「イメージで覚える新生児の原始反射」)
詳細

関連URL

メディカ出版

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス