1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 桐原書店、無料の学習サポートアプリ「TIME-PRACTICE」をリリース

2020年4月27日

桐原書店、無料の学習サポートアプリ「TIME-PRACTICE」をリリース

桐原書店は24日、無料の学習サポートアプリ「TIME-PRACTICE(タイムプラクティス)」をリリースした。

このアプリは、「きりはらの森」「LISTENING PRACTICE(リスプラ)」に続く同書店アプリの第3弾。同書店の教材を使用する際にタイマーとして利用できるだけでなく、wpm(words per minute=1分間に読むことのできる語数)を計測できる。

使い方は、アプリストアから同アプリをインストールし、使用する教材(同書店刊行書籍)のプリセットをダウンロード。

同書店の速読問題集、⻑文問題集、読解問題集などに対応(対象:英語・国語)しているが、同書店の教材以外でも自分で自由に登録でき、手持ちの問題集や目指す試験の時間などをセットして、利用することができる。

計測が終了すると結果が表示されるが、結果はカレンダーからいつでも閲覧できる。毎日の学習の積み重ねやwpmの動向が表示され、学習記録管理としても利用できる。

共通テストや検定試験は、時間との戦いで、読解力に加えて、読み解く「速さ」が求められるが、日々の学習に同アプリを使うことで、漫然と問題を解くのではなく、時間を意識して解く訓練を積み重ねることができる。

関連URL

「TIME-PRACTICE」

桐原書店

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス