1. トップ
  2. 学校・団体
  3. デジタルコンテンツ協会、「動画配信市場調査レポート2020」を発刊

2020年4月28日

デジタルコンテンツ協会、「動画配信市場調査レポート2020」を発刊

デジタルコンテンツ協会(DCAJ)は27日、動画配信市場の実態把握のために同協会が独自で調査した結果をまとめた「動画配信市場調査レポート2020」を発刊した。

今回の調査の結果、2019年の動画配信市場規模は、2770億円(前年比約126%)と推定。定額制見放題サービス(SVOD)を中心に市場規模は大きく拡大した。

サービス事業者による継続的な広告宣伝の効果や見逃し配信の浸透に加え、動画配信プラットフォーム事業社と通信系事業者との連携施策が進み、動画配信の視聴習慣が定着・浸透し、ユーザー層が更に拡大したことで過去最高の伸長となった。

また、今後の市場規模の予測では、市場規模が一定のキャズムを超えたことで定額制サービス(SVOD)が引き続き拡大することが見込まれることや、映像ソフトのセル・レンタル市場の落ち込みをカバーする形で、都度購入(EST)、都度課金サービス(TVOD)の拡大が期待されること、5Gによるサービスの普及といった環境変化が及ぼすライフスタイルの変化を踏まえ、2024年には3440億円まで成長すると推定している。

動画配信とは、インターネットやケーブルテレビなどのネットワークを経由し、ユーザーが観たい動画コンテンツを好きな時に視聴することができるVODサービス(Video On Demand)に加え、新しいジャンルとして立ち上がっているライブ配信(リアルタイム動画配信)サービスも、同レポートでは動画配信市場として定義している。

「動画配信市場調査レポート2020」は、A4版113頁で、定価1万2000円(税抜)。

関連URL

「動画配信市場調査レポート2020」ダウンロード

デジタルコンテンツ協会

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス