1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. コードモンキーJP、小中高校対象の教材無償提供を5月31日まで延長

2020年4月30日

コードモンキーJP、小中高校対象の教材無償提供を5月31日まで延長

ジャパン・トゥエンティワン(J21)が運営するWebサイト「コードモンキーJP」は、新型コロナウイルスによる臨時休校が続くことを受け、全国の小中高校を対象に実施していた、プログラミング学習教材「コードモンキー」の無償提供期間を、5月31日まで延長した。

コードモンキー・スタジオ社(本社:イスラエル)の「コードモンキー」シリーズは、PCやタブレットのブラウザ上で動作するインストール不要のプログラミング学習教材。

学校で利用する場合は、自宅で学ぶ児童生徒に対して、教師が専用のアカウントで進捗状況や解答状況を確認することで、遠隔から学びをサポートできる。

同スタジオ社とJ21は、全国の小中高校に、「コードモンキー」シリーズの全教材を5月10日までの期間限定で無償提供していたが、「コロナ休校」が依然として収束しないことを受け、無償提供期間を5月31日まで延長することにした。

また、同スタジオ社は、米国の非営利団体「Code.org」が主催する「Hour of Code」の活動に賛同し、各1時間程度で修了することを想定した無償プログラミング教材を8コース公開、「コードモンキーJP」では同コースの日本語への翻訳を行っている。アカウント設定などの事前作業は不要で、学校・団体・家庭・個人で幅広く活用できる。

無償提供の概要

提供期間:5月31日まで(6月1日以降、継続利用する場合は有償)
提供対象:学校活動を休止中の全国の小学校、中学校、高校
提供内容:プログラミング学習教材「コードモンキー」シリーズの全コース
利用環境:インターネット接続されているPCのブラウザやタブレット
詳細

申込み

関連URL

「コードモンキーJP」

「Hour of Code」

J21

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワーク用パソコンのセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi GIGAスクール時代における学校教育・学習指導について考える会(無料) 9.21(水)16:00-/9.28(火)16:00- お申し込み受付中 
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • 採点はラクになる! デジタル採点システム 基本機能だけならずっと無料 YouMark Personal
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス