1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ELSA社、世界中の小中高生に「AI搭載英会話アプリ」のアカウント無料提供

2020年4月30日

ELSA社、世界中の小中高生に「AI搭載英会話アプリ」のアカウント無料提供

サンフランシスコを拠点とするELSA社は、同社のAI搭載英会話アプリ「ELSA PRO」のアカウントを、世界中の小中高生に、28日~6月30日までの期間、無料で提供する。

「ELSA」(English Language Speech Assistant)は、世界中に15億人以上いる言語学習者が、より流暢に英語を話せるように支援するアプリで、「ELSA PRO」は1600以上の英語レッスンと、アメリカ英語のすべての発音をカバーする包括的な発音トレーニングカリキュラムで構成されている。

同アプリは、ディープラーニングとAIを搭載した独自の音声技術を駆使して、95%以上の精度で、発音の間違いをピンポイントで検出。

ELSA Speakのアプリは、単語や会話の発音をリアルタイムでスコアリングすると同時に、その改善方法を具体的に提案する。

英語を母国語としない人たちの学習のため、米国だけでなく、世界中の多くの大学、教育機関、英会話スクールで使用されている。

今回、小中高生に無償提供する「ELSA PRO」アカウントには、個々の音・リズム・イントネーションに関するすべての音韻課題の総合的なスコアリングシステム、発音の課題に合わせてユーザーごとにカスタマイズされるカリキュラム、40以上の異なるトピックと1600以上の英語レッスン、進歩と改善が一目でわかるダッシュボード、が含まれている。

ELSA社は、米スタンフォード大学の卒業生Vu Van氏と、音声認識とAIのベテランXavier Anguera博士が2015年に設立。独自の音声認識技術と人工知能を使って、言語学習者の英語発音の改善を支援する企業。

関連URL

「ELSA PRO」詳細と無料アクセス登録

ELSA社

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス