1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. TOCOL、スマホ天体望遠鏡を子どもたちにプレゼントするサポーター申込受付を開始

2020年5月10日

TOCOL、スマホ天体望遠鏡を子どもたちにプレゼントするサポーター申込受付を開始

TOCOLは8日、子ども達に1000台のスマホ天体望遠鏡をプレゼントする『千の星空★プロジェクト』の第3期サポーター申込受付を開始した。


第1期~第2期まで累計27団体(個人を含む)のサポーター申込があり、603台の天体望遠鏡贈呈が決まり、順次発送を開始している。

また、サポーターへの感謝お礼品として贈られる50mmEDアポクロマート・スマホ天体望遠鏡「PaPANDA UD*eco」にカメラモジュールを乗せ、離れた場所にあるタブレットでも天体観望できるよう改造するなど様々な工夫を凝らし、作る楽しみを子ども達に伝えるサポーターも増えているという。

募集要項

応募資格:企業・団体・学校・グループ又は個人。
贈呈対象:災害に見舞われた地域や人口減少が続く地域の子どもたち。
※原則として日本国内の団体・個人に限る。
提供台数:1サポーターあたり1台から30台。(その他台数は問合せ)
※ただし、贈呈先数の制限はない。
※募集期間中は何度でも申し込みできる。
感謝お礼品:サポーターには、感謝お礼品として50mmEDアポクロマート・スマホ天体望遠鏡「PaPANDA UD*eco」を1台贈呈する。(1団体1台限り)
募集期間:《第3期》2020年5月8日(金)~6月22日(月)
※申し込み順に選考・決定・発送する。(贈呈数量に達し次第終了)
応募方法:TOCOL「千の星空★プロジェクト」公式サイトから『サポーター申込受付』をする。
選考方法:申込内容を参考に、必要性の高いサポーターから選考・決定する。
提供方法 :サポーターへは、部材一式を送料元払いで送付する。
サポーターは、望遠鏡の組み立て又はパッケージング作業を行う。

関連URL

「PaPANDA UD*eco」YouTube

TOCOLスマホ天体望遠鏡シリーズ

TOCOL(トーコル)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 快適なテレワークに必要なのは、業務用Wi-Fiの活用! ~withコロナ時代に実践企業から学ぶ~ 会期:2020年11月17日(火) 時間:13:00~17:00 主催:マイナビニュース 協賛: FURUNO SYSTEMS WIRELESS NAVI 2020
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス