1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語コーチング「プログリット」、アスリートの英語力向上プロジェクトを始動

2020年5月14日

英語コーチング「プログリット」、アスリートの英語力向上プロジェクトを始動

英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」を運営するプログリットは13日、次世代のトップアスリートを対象とした「英語力向上プロジェクト」をスタートすると発表した。

現在、多くの日本人アスリートがアメリカやヨーロッパをはじめとする諸外国で活躍しているが、世界レベルで活躍できるポテンシャルがあるにも関わらず、英語力という壁によって海外への挑戦を諦めたり、遠征時や日本にいる外国人選手とコミュニケーションが取れなかったりしている。

今回のプロジェクトでは、同社がアスリートの英語学習を徹底サポート。「英語」というコミュニケーションツールを身に付けることで、海外遠征や外国人選手・スタッフたちとのコミュニケーションをスムーズにし、海外リーグなどでの活躍を後押しする。

具体的には、アスリートは「プログリット」を受講する。アスリートが励んでいる競技種目は問わない。

受講中は、アスリートの練習スケジュールや試合日程を加味した学習計画を提案。同社のメソッドに基づいた個人別のカリキュラムとコンサルタントによる毎日のサポートで、受講後に海外で活躍するための英語力を身に付けていく。

「プログリット」は、2016年9月にスタートした、短期間で英語力を伸ばす英語コーチングプログラム。これまでに、累計7000人以上の英語力を向上してきた。

今年5月現在、有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、六本木、池袋、横浜、名古屋、西梅田、阪急梅田の12校舎を展開しているほか、海外からの受講などにも対応するためのオンラインコースも開講。

関連URL

プログリット

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス