1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 東京藝術大×READYFOR、若手芸術家支援に5000万円目標のプロジェクト公開

2020年6月10日

東京藝術大×READYFOR、若手芸術家支援に5000万円目標のプロジェクト公開

東京藝術大学は9日、クラウドファンディングサービス「READYFOR」において「【東京藝術大学】若手芸術家支援基金、始動!#POWER TO THE ARTS」プロジェクトを公開し、5000万円を目標に寄附金募集を開始した。

東京藝術大学とREADYFORは2017年に、アーティスト支援、芸術文化の醸成を目的に業務提携を締結し、これまで17件のプロジェクトを掲載し約5700万円の支援金を集めてきた。今回のプロジェクトはこれまでの支援総額に並ぶほどの高額な目標金額達成を目指している。

支援基金は、在学生を対象とした就学支援として、緊急給付金やオンライン授業に必要な通信機器の貸出、オンライン授業窓口の体制拡充などを行うのに使われる。また、オンライン藝大アートフェスティバル(仮称)の開催や、新たなWebコンテンツの開発など、若手芸術家の活躍の場の整備にあてられる。

プロジェクト公開期間は6月9日~7月31日23:00。目標金額の達成の有無に関わらず、集まった寄附金を受け取ることのできる形式で行われる。なお、同プロジェクトへの寄附は税制優遇の対象となる。

関連URL

プロジェクトサイト

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス