1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. トワール、個々に最適な指導方法を提案する「NOCC教育検査」を無料提供

2020年6月17日

トワール、個々に最適な指導方法を提案する「NOCC教育検査」を無料提供

トワールは13日、児童生徒の思考力・性格の特性などを科学的に測定し、個々に最適な指導方法を提案する「NOCC教育検査」を、6月15日から12月31日まで、国内の学校(小・中・高校)を対象に無料で提供すると発表した

先生と児童生徒の直接的なコミュニケーションが休校中よりも活発になるものの、その時間は例年と比べて減少しているため、児童生徒それぞれの学習意欲や状態などを正しく把握して接することは昨年までよりも難しくなっている。

また、保護者においても、在宅で我が子と接する時間が長くなったことで生じる親子間の衝突や、本来は学校や塾で管理されていた勉強や課題のサポートなどに苦悩している。

国内だけでなく、特に最初にコロナウイルスにより甚大な影響を受けた中国でも、親子間の衝突が増加しているという。

このような背景をふまえ、同社はウィズコロナの状況下で先生と児童生徒が接する時間が減っても一人ひとりに合った質の高い教育が届けられること、さらには、親子が家庭内でストレスなく笑顔で過ごせることを目的として、子どもの特性や状態を科学的な根拠に基づいて定量化する「NOCC教育検査」と、その結果から導き出される個々に合った褒め方、叱り方、課題の与え方などを学校に無料提供し、先生と保護者を支援するという。

「NOCC教育検査」無料提供キャンペーン概要

■提供内容:
NOCC教育検査 基本パッケージ:生徒のIQやEQなどを測り、最適な指導方法や接し方を明らかにする。
保護者ギャップ検査:生徒の特性を第三者視点で測り、接し方を振り返って改善することができる。
(※両方ともオンライン受検のみ)
■対象:小学校・中学校・高等学校の教員、または教育委員会の担当者
■申込方法:希望・検討する学校は、申し込み先メールアドレスに「プレスリリースを見た」と一言添えて申し込む。
■申込期間:6月15日~2020年7月15日
■検査の有効期限:12月31日まで
申し込み先:info@trois-re.co.jp

関連URL

トワール

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス