1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 言楽舎、完全オンラインによる新たな取り組み「東大教室」始動

2020年6月20日

言楽舎、完全オンラインによる新たな取り組み「東大教室」始動

言楽舎の運営する現論会は19日、東大受験の日本史講師として絶大な人気を誇る「野島博之」氏と、大手予備校や映像授業アプリの実力派講師「柳生好之」氏による、東大受験生向けのZoomを使ったオンライン講義を年間4回実施すると発表した。

オンライン授業であるため、住まいがどこであっても、受講が可能。東大日本史、東大現代文の攻略に特化した究極のテキストを受講生に毎回配布するとともに、講義後は講師による個人相談タイムを設置するなど、オンラインを最大限に生かしたサポートを東大受験生に提供するという。

コンテンツ豊富な授業だが、一回の授業料は1980円(税別)と非常に手軽に実力派講師の授業を受けられる企画。

東大教室概要

■開催日程:
第一回:7月5日(日)
第二回:10月下旬
第三回:12月中旬
第四回:1月末
<第一回の日時および時間割>
7月5日(日曜日)16:00~
時間割
15:50~:入室可能
16:00~17:30:日本史講義
17:30~17:45:休憩
17:45~19:45:現代文講義
19:45~20:00:質疑応答
■料金:
講義参加代一回あたり1科目1280円、2科目1980円(税別)。
東大過去問解説集は各100円(税別)。
■申込資格:
現在、高校生または浪人生。東大合格を目指している人なら誰でも歓迎。
申込

関連URL

現論会

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス