1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. POLYGLOTS、NTTドコモ「スゴ得コンテンツ」に英単発音チェック機能提供

2020年6月22日

POLYGLOTS、NTTドコモ「スゴ得コンテンツ」に英単発音チェック機能提供

ポリグロッツは19日、NTTドコモのスマホ向けサービス「スゴ得コンテンツ」に提供している総合英語学習「POLYGLOTS forスゴ得」を、実践的な英語発音の自主学習ができるように、英単語の発音チェック機能を搭載するアップデートを行ったと発表した。

今回、新たに搭載した「英語発音チェック機能」(英単語帳)は、ネイティブスピーカーの発音と聴き比べながら、英単語の発音をチェックできる。

発音は、AIによってスコア付けされ、発音がうまくできていない部分は赤字で表示されるので、発音記号を確認しながら、正しい発音を自主学習できる。

「POLYGLOTS forスゴ得」の対応機種は、NTTドコモのスマホ(Android 6.0以降)で、アクセス方法はdメニュー⇒スゴ得コンテンツ⇒コンテンツ⇒カテゴリ⇒学習・辞書・教養。

NTTドコモ「スゴ得コンテンツ」は、幅広いジャンルのコンテンツが月額380円(税抜)で使い放題になるサービス。初回申込から31日間は、月額使用料無料。

「POLYGLOTS」は、自分の好きな世界中の英語ニュース(BBC、TheJapanTimes、Techcrunch、AsahiShimbun、JIJI PRESS NEWS他多数)を利用しながら、リーディング学習だけでなく、リスニング学習、単語学習、英会話フレーズや英文法学習、さらに講師とのレッスンを組み合わせた学習ができるのが特徴。

POLYGLOTS利用後、94%の人がTOEIC、TOEFLのスコアアップを達成しているという。

関連URL

「POLYGLOTS forスゴ得」

「POLYGLOTS」

学力向上に即効 S、Aランクが3倍に 西武台高等学校 すらら 活用事例のご紹介
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ これがICT教材のトータルパッケージ 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス