1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語アプリ「POLYGLOTS」、ドコモの「スゴ得コンテンツ」で配信開始

2019年12月25日

英語アプリ「POLYGLOTS」、ドコモの「スゴ得コンテンツ」で配信開始

ポリグロッツは24日、同社の英語学習アプリ「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」を、NTTドコモのスマホ向けサービス「スゴ得コンテンツ」で、総合英語学習「POLYGLOTS forスゴ得」として配信を開始した。

POLYLGOTSは、自分の好きな世界中の英語ニュース(BBC、TheJapanTimes、Techcrunch、AsahiShimbun、JIJI PRESS NEWS他多数)を利用しながら、英語学習ができるアプリで、130万人が使用。

今回、配信を始めた「POLYGLOTS forスゴ得」は、「リーディング・リスニング学習」「単語学習」「学習履歴」機能が利用でき、通常は有料機能の「リスニング機能」と「長文読解機能(理解度チェックのある記事)」も利用できる。

リスニングができる記事は、毎日ネイティブが録音した音声付き記事を更新。また、長文読解機能は、リーディング終了後に4択問題が出題され、自分の理解度をチェックすることができる。時間を意識しながら解く訓練を繰り返すことで、解答スピードが鍛えられる。

「POLYGLOTS forスゴ得」概要

対応機種:NTTドコモのスマホ(Android 5.0以降)
アクセス方法:dメニュー⇒スゴ得コンテンツ⇒コンテンツ⇒カテゴリ⇒学習・辞書・教養価格:「スゴ得コンテンツ」利用料380円(月額/税抜)が必要(初回申込から月額使用料が31日間無料で利用できる)
詳細

関連URL

POLYLGOTS

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス