1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 青山英語学院、小学生Assist映像教材に1学期分の確認テストを配信

2020年6月24日

青山英語学院、小学生Assist映像教材に1学期分の確認テストを配信

青山英語学院は23日、小学生向けAssistの映像教材について1学期分の確認テストを配信した。

Assistの映像授業はテキストをもとに作成され、導入の説明はもちろん問題の解決・解説もすべて映像化されている。また教材には、映像授業を受けたあとに理解度を試す確認テストが用意されている。

確認テストの問題は、映像授業をしっかり学習し、その解き方や考え方を理解していれば解ける問題構成になっており、次の学習課題はこの確認テストに合格すれば出てくる仕組みになっているので、生徒は緊張感をもって授業を視聴し、その成果がテスト結果に出ることで達成感を味わうことができる。

その他、学習課題の自動設定、英単語・熟語のシャッフルテスト、定期テスト対策予想問題のプリント作成、個別カリキュラムの自動作成、宿題・再テスト・再々テストプリントの自動合否判定、授業開始・終了のお知らせ自動配信メールなどの機能を搭載している。

Assistの授業はインターネット環境のある場所なら、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴が可能。教室はもちろん、自宅でも教室と同じ内容の授業をオンライン学習することができる。

関連URL

青山英語学院

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想に対応した MDM VMware Workspace ONE
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス