1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 実践保育力検定協会、無料で受講できる国家試験対策のオンライン学校を開校

2020年6月24日

実践保育力検定協会、無料で受講できる国家試験対策のオンライン学校を開校

実践保育力検定協会は23日、10月に行われる保育士国家試験の合格を目指す全国の受講生を対象に、オンラインで受講できる無料の学校を開校すると発表した。

「夢は保育士」応援プロジェクトと名付けられたこの無料講座は、星槎大学エクステンションセンターの支援を受け、2012年に設立された「あさか保育人材養成学校」の、令和2年後期(10月)対策「保育士筆記試験対策コース」(17期生)の一環として実施されるもの。

オンライン無料講座の配信開始は7月5日。10月の国家試験に向け、8人の専任講師による全科目の講座が配信される。無料講座の定員は200人で先着順。

また、この無料プログラムとは別に、10カ月間・2万円(税込)の実費負担で、メールによる専任講師の学習個別支援などが受けられる、実費有料プログラムもある。定員は100人で先着順。

開校の概要

■「夢は保育士」無料プログラム
受講期間:7月5日(日)~10月23日(金)
受講料:無料
定員: 200人(先着順)
対象試験:2020年後期(10月)保育士筆記試験
内容:保育士筆記試験対策コースのオンライン講座(オンデマンド)の全科目無料プログラム。好きな科目を好きなだけオンライン講座で学べる。個別の学習サポートはないが、エントリー後、授業の動画+テキスト(指定の市販テキスト)の学習で合格を目指せる
■「夢は保育士」学習サポート有料プログラム
受講期間:7月5日(日)~2021年4月23日(金)
受講料(税込):全科目2万/1科目4000円
定員:100人(先着順)
対象試験:2020年後期(10月)保育士筆記試験及び2021年前期(4月)保育士筆記試験
内容:実費有料負担で、様々個別学習サポートが受けられる

関連URL

「あさか保育人材養成学校」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 導入説明会を無償提供
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス