1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. RambleOn、東京・稲城市の子育て世代にオンライン遊び場「Asovivit」を無料提供

2020年6月24日

RambleOn、東京・稲城市の子育て世代にオンライン遊び場「Asovivit」を無料提供

RambleOn(ランブルオン)は、東京・稲城市の協力のもと、同市に住む子育て世代に、同社のオンライン遊び場「Asovivit(アソビビット)」を、5月22日~24日の3日間、無料提供した。

同3日間で、英語やダンス、美術などの計8つのコンテンツを提供し、延べ50組が参加。

参加者からは、「元々オンラインでの幼児教育に興味があったのと、乳幼児との室内遊びネタに尽きており、遊びネタを仕入れようと思って参加した。大人が子供と集中して約30分遊び続けられたことと、双方向のライブ配信ならではの拘束力がとても良かった。子供が楽しめる遊びネタも増えた」などの声が寄せられ、好評だったという。

Asovivitは、30分500円~、数ある遊びのテーマから好きな時間に参加できる。子どもと一緒に身体を動かすことができる遊びも多く、共働き夫婦の仕事や家事の合間での気分転換としての利用や、子どもの運動不足解消などにも最適。

今年4月27日にサイトをオープンして以降、5月17日までに355人が受講。利用者の半数以上が「年少〜年長」の子どもがいる家庭。

また、一番人気のコンテンツは「英語」で、幼児教育のお試し体験として、「英語の授業をワンコインで気軽に試せる」ということも魅力だという。

アクセスが最も多い地域は東京都。神奈川県、大阪府、埼玉県などのエリアでもアクセスが多く、「コロナ自粛」が強く求められている地域(大都市圏)での需要が高いという。

関連URL

「Asovivit」

RambleOn

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス