1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 教員向けサイト「フォレスタネット」が文科省「EDU-Portニッポン」に採択

2020年7月1日

教員向けサイト「フォレスタネット」が文科省「EDU-Portニッポン」に採択

スプリックスは6月30日、同社が運営する教員向け情報共有サイト「フォレスタネット」が、2020年度文部科学省「日本型教育の海外展開推進事業(EDU-Portニッポン)」応援プロジェクトとして採択されたことを明らかにした。

フォレスタネットは、教員と教職課程の学生限定の授業準備のための情報共有サイト。現在40万件以上のコンテンツが共有されており、日々の授業や学級経営の参考となる情報を無料で提供している。

学校の臨時休校期間中には、ICTを活用したフォレスタネットの特性を活かし、アンケートによる学校現場のニーズ把握からニーズに即したコンテンツの訴求までを迅速に行うことで、多くの教員に活用されてきた。また、毎日大量に投稿されるコンテンツの公開作業においては、AIを活用した著作権処理など最新の技術を駆使している。

このたび、「研修とコンテンツの多様かつ継続的な提供が困難」という従来の開発援助プロジェクトの課題を解決する提案である点が評価され、日本型教育コンテンツ共有プラットフォームである「フォレスタネット」をベトナムで展開することで、EDU-Portニッポン応援プロジェクトとして採択された。

関連URL

「フォレスタネット」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス