1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. グローバルキャスト、CANVAS石戸理事長の「STEM教育」の新連載を開始

2020年7月15日

グローバルキャスト、CANVAS石戸理事長の「STEM教育」の新連載を開始

グローバルキャストは14日、同社のWebメディア「バレッドプレス」で、STEM教育について学べる、NPO「CANVAS」石戸奈々子(いしどななこ)理事長の新連載「STEM教育で広がる子どもの未来」をスタートした。

石戸奈々子 氏氏

「STEM教育」は、Science(科学)・Technology(技術)・Engineering(工学)・Mathematics(数学)の頭文字をとった言葉で、これら4つの学問の知識を横断的に学び、IT・グローバル社会に通ずる人材を生み出すことを目標とした21世紀型の新しい教育法。

こうした「STEM教育」を進めていくため、同社は今回、STEM教育をいち早く推奨し、そのために「CANVAS」を設立した、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授の石戸氏の連載を開始した。

新型コロナの影響で、子どもの教育が今後どうなっていくのか不安に思っている保護者、そして小学校の教師が、むしろこれを機に子どもにSTEM教育を促進できる、その後押しとなる連載記事にしていきたいという。

石戸氏は、東京大学工学部卒業後、マサチューセッツ工科大学メディアラボ客員研究員を経て、「CANVAS」、「デジタルえほん」、「超教育協会」などを設立して代表に就任。総務省情報通信審議会委員など省庁の委員多数。NHK中央放送番組審議会委員、デジタルサイネージコンソーシアム理事なども兼任。

「バレッドプレス」は、2018年12月に公式オープンした、子ども向けSTEAM教育に関する情報を紹介するWebメディア。今年4月現在、月間読者数が31万人を突破。

関連URL

グローバルキャスト

「バレッドプレス」

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス