1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 日本ロレアル、「ロレアル-ユネスコ女性科学者・日本奨励賞」受賞者4人を発表

2020年7月21日

日本ロレアル、「ロレアル-ユネスコ女性科学者・日本奨励賞」受賞者4人を発表

化粧品会社ロレアルグループ(フランス・パリ)の日本法人「日本ロレアル」は20日、2020年度・第15回「ロレアル-ユネスコ女性科学者・日本奨励賞」の受賞者4人を選出し、発表した。

女性科学者を支援するロレアルグループは1988年、科学の発展に寄与した優れた女性科学者を顕彰する「ロレアル-ユネスコ女性科学賞」を創設。毎年、世界5大陸から5人の女性科学者を選出している。過去受賞者のうち、2人がノーベル賞を受賞。

これと並行して、日本ロレアルは2005年、日本ユネスコ国内委員会の協力のもと、「ロレアル-ユネスコ女性科学者・日本奨励賞」を創設。物質科学または生命科学の2分野の博士後期課程に在籍または、同課程に進学予定の女性科学者を対象に、各分野からそれぞれ2人(計4人)を毎年選出している。

今年で15周年を迎える同賞は、昨年までに55人の若手女性科学者が受賞。受賞者には、奨学金100万円が贈られる。

【2020年度の受賞者】
■「物質科学」分野
・小野寺桃子(26):東京大学大学院工学系研究科マテリアル工学専攻町田研究室
(受賞理由)グラフェンを用いたテラヘルツ発光・光検出素子の実現と素子品質の向上に貢献
・藤代有絵子(27):東京大学大学院工学科研究科物理工学専攻十倉研究室
(受賞理由)電子スピン構造のトポロジー制御により、次世代の省エネルギー型磁気メモリデバイスの基盤構築に貢献
■「生命科学」分野
・坂上沙央里(33歳):2020年4月~大阪大学大学院医学系研究科遺伝統計学助教
(受賞理由)大規模ヒトゲノム解析により、日本人集団のゲノムの多様性を明らかにし、またヒトの健康寿命・病気リスクに関連するバイオマーカーの特定に貢献
・高垣菜式(28歳):2020 年4月~甲南大学大学院自然科学研究科
(受賞理由)温度を感じる新たな受容体を発見し、生物の温度感知メカニズムの解明に貢献

関連URL

日本ロレアル

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス