1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アテイン、コロナ禍でのeラーニングの普及に伴い教材のSCORM化に対応

2020年7月29日

アテイン、コロナ禍でのeラーニングの普及に伴い教材のSCORM化に対応

アテインは28日、新型コロナの影響でeラーニングが急激に普及したことに対応するため、受注体制を整え、以前から企業や学校などから依頼されていたボリューム拡大でプログラムなどを用意し7月末から対応すると発表した。

元になる教材によってSCORM化対応の工程が異なるため、一律の価格を提示するのは難しいというが、受講判定だけのもので12万円~、合否判定を付けると22万円~対応していく方針。

対応可能なSCORMのバージョンは、SCORM1.2とSCORM2004。Moodle(LMS)などでのチェックも含まれる。

具体的内容は、「e-ラーニングクイズのSCORM化」、「e-ラーニング教材SCROM変換」、「パワーポイントデータをSCORM化」、「異なるe-ラーニングシステムからのSCORM変換」など。

関連URL

サービスの詳細

アテイン

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス