1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 高校・高専生向けの「Startup Pitch Contest U18」全てオンラインで開催

2020年8月6日

高校・高専生向けの「Startup Pitch Contest U18」全てオンラインで開催

高校・高専生向けの起業体験プログラム「StartupBaseU18」を運営する「まつりば」は5日、全国の高校・高専生を対象とした「Startup Pitch Contest U18」を全てオンラインで開催し、参加者を募集すると発表した。

今回の「Startup Pitch Contest U18」では、60秒のピッチ動画でアイデアを募集する。「ピッチ」とは、野球のピッチャーのピッチで、ボールを投げるように、アイデアを聴衆に投げかけるスタイルのプレゼンテーションのことを「ピッチ」と言う。

アイデアのテーマは「衣」「食」「住」。この3つにまつわる社会問題や環境問題、誰かの課題、「こうなったらいいのに!」というアイデアをプロジェクトにする。

この取り組みには、内閣府が7月14日に選定したスタートアップ・エコシステム拠点都市のうち札幌市、仙台市、神戸市が参画。

また、同コンテストのエントリーの事前・事後には、アイデアピッチ練習会や世界中の起業家が実践した「Lean Startup」を学ぶプログラムも設けている。

実際の起業家である「Giftee」のCEO、「Mymizu」共同代表などがメンターとして参加するほか、100%リサイクルペットボトルを実現した日本コカ・コーラも賛同している。

募集概要

募集期間:8月11日(火)10:00〜8月24日(月)23:59まで
内容:
・1分以内の動画をYoutubeに自身のアカウントから「限定公開」でアップロード。エントリーにはyoutubeのURLをエントリーする
・作品風の動画でも、プロトタイプを映した動画でも、構成・形式は自由。60秒間全てをピッチに使わなくてOKだが、10秒以上オーバーしている動画は審査前に失格になるので要注意

詳細・申込

関連URL

まつりば

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス