1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「スポーツ×教育」で人材育成を目指すウェブサービス「SPODUCATION」スタート

2020年8月19日

「スポーツ×教育」で人材育成を目指すウェブサービス「SPODUCATION」スタート

ソル・メディアは18日、元サッカー日本代表の森重真人選手(FC東京)、元サッカー日本代表でサッカー解説者を務める名波浩氏らトップアスリートが参画し「スポーツ×教育」による人材育成を目指すウェブサービス「SPODUCATION」を、21日からスタートすると発表した。

子どもたちの明るい未来のために、「SPORTS(スポーツ)×EDUCATION(エデュケーション)」で「人間力を最大化する」という理念に賛同したトップアスリート、OB・OG、スポーツ界を支える関係者、大学教授などの有識者などが「SPODUCATOR(スポデュケーター)」として参画し、イベント等を中心にユーザー参加型のサービスを提供する。

経済産業省では「人生100年時代の社会人基礎力」として、「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)の重要性を提唱している。近年、子どもたちの基礎運動能力の低下は社会問題となっており、スポーツを通して育まれる自己分析力や非認知能力の成長は、未来を担う子どもたちにとって欠かせない素養となる。「SPODUCATION」では、日本を代表するトップアスリートの貴重な体験談を引き出し、有識者の力も借りながら、スポーツから学べる能力が何かをクローズアップしていく。子どもの成長を願う保護者はもちろん、教育に関わるあらゆる人たちへ、様々な角度から教育方法を伝えていく。

同サイトのオープンを記念して21日17時から、FC東京の森重真人選手のオンライントークイベントを開催し、子どもたちの明るい未来がスポーツを通して作られると考え、サッカーをすることで学べる力を様々な角度から伝える予定。

開催概要

開催日時:8月21日17:00~18:00
開催場所:オンライン開催 ※ZOOMのウェビナー機能を使用
募集人数:80名 ※定員になり次第終了
参加費用:500円(税込)※SPODUCATIONオープン特別価格
応募締め切り:20日24:00

イベントの詳細

関連URL

SPODUCATION ウェブサイト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス