1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 小中生向けオンライン教材「デキタス」、4周年記念イベントを10~18日開催

2020年9月7日

小中生向けオンライン教材「デキタス」、4周年記念イベントを10~18日開催

城南進学研究社は、同社が運営する小中学生向けオンライン学習教材「デキタス」が9月でリリース4周年を迎えたのを記念して、10日~18日にかけて、会員向けイベント「アニバーサリー・ミッション」を開催する。

「アニバーサリー・ミッション」のルールは、いたってシンプル。基本問題・チャレンジ問題・キミだけの問題「キミ問ピックアップ」を、それぞれ各教科につき1回以上解けば、ミッションをクリア。

各ミッションでゲットした「ひみつのキーワード」を並べ替えると、ある言葉が完成する。その答えを送ると挑戦できる最終ミッションをクリアすれば、200デキタポイントと4周年記念「たまごアバター」がプレゼントされる。

ミッション終了後、たまごは10月までに孵化するが、どんなアバターが生まれるかは、孵化するまでのお楽しみだという。

「デキタス」は、学校の勉強を確実に理解することを目指して開発された、小中学生用タブレット通信教材。

教科書内容に合った授業や、多彩な演習問題が5教科すべてにラインナップされており、さかのぼり学習で1学年前の授業に戻ったり、定期テスト対策問題を作成して挑戦したりと、学校の勉強を自分のペースで自由に行える。

開催概要

開催日程:9月10日(木)~18日(金)
下記期間内に指定の問題を全教科行うとクリア
①9月10日(木)~9月18日(金):「きほもん(基本問題)」を全教科やろう
②9月13日(日)~9月18日(金):「チャレモン(チャレンジ問題)」を全教科やろう
③9月16日(水)~9月18日(金):「キミ問(キミ問ピックアップ)」を全教科やろう

関連URL

「デキタス」

城南進学研究社

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス